PR

【新時代の働き方】会社員のための副業ガイド:時間を有効活用する5つの秘訣

【新時代の働き方】会社員のための副業ガイド:時間を有効活用する5つの秘訣 副業

あなたは、今の生活に満足していますか?

毎日の仕事に追われ、
自分の夢や目標を叶える時間が見つからない。

そんな日々に心の中で
つぶやいていませんか?

この記事は、そんなあなたのための
救世主になるかもしれません。

新しい働き方として注目を集める副業。

しかし、何から始めればいいのか、
どうすれば効果的に
取り組めるのかが分からないと
感じている方も多いでしょう。

国も会社員に副業をおすすめしています。

厚生労働省は2018年、平成30年に、
副業の容認に関する方針を示しました。

これは、従業員が本業の妨げにならない
範囲で副業を行うことを
積極的に支援するものです。

また、この方針に基づき、
モデル就業規則も提供されています。

モデル就業規則は、企業が副業を行う
従業員をどのように
取り扱うかを具体的に示したものです。

副業が会社にバレることを怖がって、
副業を始めるのに
腰が重くなっている人もいますが、
会社にバレる心配はありません。

副業が会社にバレるパターンを3つです。

1.住民税でばれる
2.自分でばらす
3.SNSで顔出し活動して有名になる。

住民税でばれる住民税は
所得によって決まっているので、
会社の給料に対して住民税が高すぎると
そこであれ高すぎるぞと、
副業で収入を得ていることが
バレてしまいます。

自分でバラす、
これは自分で
周りに喋っちゃうパターン。
僕がそうでした。

自分で喋らなければ
バレることもありません。

会社の就業規則的にはNGではないけれど、
上司、同僚、部下・・・
周りからいい顔はされません。

僕はアホなので、
収入に不満持ってる人には、
こういう副業あるよってブログとか、
ココナラ
とか、クラウドワークス
紹介してました。

無料ですぐできるから
マジでこの2つはオススメです。

次に、
SNSで顔出し活動して有名になる、
SNSを知人に
見つけられるパターンですね。

すでに会社の人もフォローしている
アカウントで副業を始めるとすぐに
バレちゃいます。

新アカウントを作ったり、
顔出しなしで副業を行えばOKです。

でもまず有名になるまでが大変なので、
有名になってから
悩んでもいいかなと思います。

今の時代、副業NGというだけで
ブラック企業です。

会社は一生面倒見てくれるかわからんとに
個人で稼ぐスキルは
つけちゃダメっていう
考え方やばいですよね。

そんな会社だったら別に副業が
バレて怒られたとしても
「じゃあやめます」って言っても
いいんじゃないかなって個人的には思います。

会社員に最適な副業の選び方から、
労働型の仕事と、
資産型の仕事の組み合わせの重要性、
デジタルコンテンツの創造の利点など、
具体的かつ実践的な秘訣をお伝えします。

24時間しかない一日の中で、
自分らしく生き、
収益を上げるための方法を
知りたくはありませんか?

この記事が、
あなたの未来の第一歩となる
チャンスかもしれません。

今の自分から一歩踏み出し、
新しい道を切り開く勇気、
あなたに提供します。

さぁ、この扉を開け、
新しい未来への旅を始めましょう。

スポンサーリンク

1. 副業に興味を持つあなたへ

あなたがこの見出しを目にした時、何か心の中で響くものがあったのではないでしょうか? 毎日の勤務で忙しい中、自分の夢や目標に向かって何か一歩踏み出したいと感じているあなたへ、副業という選択肢があることを知っていますか?
転職サイトから探す

なぜ副業に興味を持つべきか?

  • 自由な時間の確保: 会社の業務だけでなく、自分の時間を作り出すことができます。

  • 新しいスキルの獲得: これまでの経験を活かし、新しい分野のスキルを身に付けることが可能です。

  • 収入の増加: 本業だけではなく、副業からの収入によって、生活の充実を図ることができます。

副業への第一歩

副業に興味を持つことは、新しい自分を発見する第一歩かもしれません。副業を始めることで、あなたの人生に多くのポジティブな変化がもたらされるでしょう。

しかし、副業を始めるには何から始めればいいのか、どうすれば効果的に取り組めるのかが分からないと感じるかもしれません。

  • 自分の強みや興味: 自分の得意な分野や興味を持つテーマから始めると良いでしょう。

  • 情報収集: ネットでの情報収集や、副業経験者の意見を聞くなど、情報を収集しましょう。

  • 計画の立案: どれだけの時間を副業に割くのか、どういった副業を選ぶのかなど、計画を立てることが重要です。

この記事の後半部では、副業の選び方やデジタルコンテンツの創造の利点など、具体的かつ実践的な秘訣をお伝えします。

スポンサーリンク

2. 会社員におすすめしたい副業4選

副業の選び方について、具体的な提案と理由の紹介を行うセクションです。

会社員として忙しい毎日を送る中で、自分の夢や目標に向かって進む時間を確保することは簡単なことではありません。

そこで、副業が注目されています。このセクションでは、会社員におすすめしたい副業を4つ選び、それぞれの特徴と選ぶべき理由について紹介します。

2.1 クラウドソーシング

  • 特徴: 自宅での仕事が可能、スキルや経験に応じた様々な案件

  • 理由: 会社員の空いた時間を利用して、自分の専門技術を活かせる

ココナラは自分の特技やスキルを販売するサービスです。ウェブサイト作成、デザイン、イラスト、コンサル、占い、お悩み相談など何でも出品ができます。カテゴリー数が450以上あるので、あなたの特技も何かしらのカテゴリーには当てはまると思います。ココナラで面白いなって思ったサービスとしては、「漢字の穴埋めクイズ作ります」とか「話を聞きます¥500」とか「アニメのキャラになりきってチャットをします」っていうのもありました。面白いです。それで、ココナラ最高ランクのプラチナランクまで行っている人もたくさんいます。プラチナランクっていうのは3ヶ月間の売り上げが10万円以上の人たちのことですね。ココナラは月に2回も振り込み日があります。あなたが振り込み申請をしたら、毎月5が20日に振り込みをされます。

無料で、ココナラを登録料や年会費など一切かからないので、完全にノーリスクで始めることができますね。失敗をしたとしても誰かに「あなた失敗したでしょう」ってばれることはありません。失敗をしたら誰にも見られず、誰にも購入されず終わるだけです。

こちらの招待コードで「1000円分」がもらえるので興味がある人はやってみてください。

公式:ココナラ
招待コード : QEGQ4K

あと、副業で有名なのは
公式:クラウドワークス

2.2 YouTube

  • 特徴: 動画作成による自己表現、広告収益の獲得

  • 理由: 趣味を活かした副業が可能で、時間と努力に応じた収益化が見込める

YouTubeだからと言って必ずしも顔出ししないといけないわけではありませんし、チャットGPTや動画編集してくれるAIを使えば簡単に動画を作成することができます。Blueっていう動画作成ができるAIを使えば、動画編集のスキルがなくても動画編集をすることができます。画像を動かしてその画像に喋らせることもできます。

2.3 電子書籍販売

  • 特徴: 書籍の執筆・販売が自由、自分の知識や経験を形にできる

  • 理由: 一度の労力で何度も収益を生み出す資産性があり、専門知識の活用が可能

Amazon Kindleで無料で電子書籍を販売することができます。完全に自分のペースでできるので、忙しい人にもおすすめです。Amazonが集客してくれるので、比較的すぐに結果が出ます。デジタルコンテンツを販売する副業の中では、一番側近性が高いですね。電子書籍の販売で会社員でフルタイムで働きながら月に30万円以上稼いでいる人もいます

2.4 ブログ

  • 特徴: 情報発信やアフィリエイト、自分のペースでの執筆

  • 理由: 書くことが好きな人に適しており、コンテンツの質と努力で収益化が期待できる

ブログは会社員に最もおすすめですね。ブログは結果が出るまでにものすごく時間がかかります。早い人でも半年くらいはかかります。僕は最初に選んだ副業がブログだったんですが、パソコンも持っていない文章の書き方も全くわからないという状態からのスタートだったので、最初の2年は全く稼ぎがありませんでした。でも会社員をしていると毎月安定してお給料をいただけますよね。なのでブログの結果が出ない期間も生活に困ることがありません。

ブログの初め方はこちら

各副業には、自分のライフスタイルやスキル、興味に合わせた選び方が大切です。会社員としての本業と両立する副業は、時間の効率化とスキルの活用が重要。これらの4つの副業は、そうした要点を満たす選択肢となるでしょう。自分に合った副業を見つけ、自己成長と収益の向上への一歩を踏み出しましょう。この先の未来が、きっともっと豊かなものになるはずです。

3. デジタルコンテンツの資産性

デジタル時代において、デジタルコンテンツの資産性が副業における重要な要素であることは、誰もが認めるところです。では、デジタルコンテンツの創造がどうして重要なのでしょうか。その理由と効果を解説します。

3.1 資産としての価値

  • 時間と場所に縛られない: デジタルコンテンツは、物理的な制約から解放され、いつでもどこでもアクセス可能です。これによって、他のタスクに集中する時間が生まれます。

  • 一度の努力で長期的な収益: 一度作成したデジタルコンテンツは、何度も販売や配信が可能。これにより、長期的な収益源となります。

  • 自動化の可能性: オンライン上での販売や配信を自動化することで、寝ている間にも収益を上げることができます。

 

3.2 ブログやYouTube、電子書籍の作成

  • 自分の専門知識や趣味を活用: 自分の得意分野や興味のあるテーマ性でコンテンツを作ることができます。

  • 初期投資が少ない: 特別な機材やスキルがなくても始められるため、副業として取り組みやすいです。

  • コミュニティとの繋がり: ブログやYouTubeなどは、フォロワーと直接コミュニケーションが取れるプラットフォーム。信頼関係を築きながら収益化を進めることができます。

最短1ヶ月で動画編集スキルが身につく!【クリエイターズジャパン】

3.3 対策と注意点

  • 著作権の確保: 自分の作成したコンテンツの著作権をしっかり管理し、無断使用を防ぐ必要があります。

  • 品質の維持: 長期的な収益を期待するなら、コンテンツの品質を一貫して維持する努力が不可欠です。

デジタルコンテンツは現代の副業において非常に重要な資産です。時間と場所に縛られず、自分の知識や興味を活かして収益化する道があります。しかし、品質管理や著作権の問題も存在するため、注意深く取り組む必要があることを忘れずに。この部分が副業においてあなたの一歩を確実なものにするかもしれません。今すぐ始めて、未来の自分に投資しましょう。

3.1 ブログやYouTube、電子書籍の作成

副業として、デジタルコンテンツの創造を選ぶ理由があるのは明らかです。デジタルコンテンツには特有の資産性があります。今回はブログやYouTube、電子書籍の作成に焦点を当て、その資産性が高い理由と、時間と労働の独立、寝ている間に働くコンテンツの側面について詳しく解説します。

資産性が高い理由

デジタルコンテンツは、一度作成したら何度でもアクセスが可能であり、価値が持続するため資産性が高いと言われています。

  • 永続性: ブログや電子書籍は、一度公開すればインターネット上で永遠に存在します。これにより、価値の提供が継続されます。

  • 拡張性: YouTubeなどの動画コンテンツは、見る人に合わせて様々な形式で展開できるため、多岐にわたって価値を生み出します。

時間と労働の独立

デジタルコンテンツの創造は、時間と場所に縛られずに、自由な働き方を可能にします。

  • 時間の自由: 自分のペースで作業ができるため、労働とプライベートのバランスが取りやすくなります。

  • 場所の自由: インターネットさえあれば、どこからでも作業が可能なため、場所に縛られることなく働くことができます。

寝ている間に働くコンテンツ

デジタルコンテンツの魅力の一つは、作成者が寝ている間にも働き続ける点です。

  • 収益化: ブログやYouTubeには広告を配置することで収益化が可能です。コンテンツが閲覧されるたびに、収益が発生し続けます。

  • 情報提供: 電子書籍やブログは、販売したり無料で提供したりすることで、読者に価値を提供し続けます。これは、時間を気にせずに働く新しい働き方です。

このように、ブログやYouTube、電子書籍の創造は、資産性が高いため、時間と労働の独立、そして「寝ている間に働く」コンテンツとして注目されています。

会社員の方で、新しい副業として考えている場合、デジタルコンテンツの創造は非常に効果的な選択肢であることがおわかりいただけるかと思います。自分の時間を有効に活用し、未来への第一歩を踏み出すために、デジタルコンテンツの創造をぜひ検討してみてください。

4.1 稼ぎ方の発見と副業の方向性

副業を始めたいという思いはあるけれど、具体的にどう動いていいか迷っている方へ。稼ぎ方の発見と副業の方向性について、具体的な手法をご紹介します。

4.1.1 相談方法の選択

副業を始めるにあたり、自分に合った方向性を見つけるための相談方法は大切です。

  • 専門家との相談: 専門的なアドバイスが必要な場合、コンサルタントや経営者との相談が効果的です。

  • 友人や同僚とのディスカッション: 身近な人々との話し合いは、気軽に自分の考えを共有する良い機会です。

相談方法の選び方には、自分のニーズに合った方法を探る心がけが大切です。
Anycrew

4.1.2 勉強や相談の重要性

副業の方向性を見つけるためには、自分の興味・関心を深く知る必要があります。

  • 関心分野の読書: 興味を持っている分野についての書籍を読むことで、深い理解と興味の確認ができます。

  • 業界のプロとのネットワーキング: 知識を共有し、自分に合った方向性を見つけるための新しい視点が得られます。

勉強や相談を通じて、自分の道を切り開くための土台を築くことができます。

4.1.3 行動に移すための具体的なステップと支援

計画は立てたものの、具体的な行動に移すのはなかなか難しいもの。そのために以下のステップが役立ちます。

  1. 目標設定: 短期・長期の目標を明確にし、それに向かって一歩ずつ進んでいきます。

  2. 支援体制の構築: 友人や専門家との定期的なフォローアップで、方向性を見失わないよう支援します。

あなたの副業成功への道は、ここから始まるかもしれません。勇気を持って、新しい未来への一歩を踏み出しましょう。

この記事が、あなたの副業のスタートラインとなることでしょう。今の自分から一歩踏み出し、新しい道を切り開く力になったら幸いです。
最短1ヶ月で動画編集スキルが身につく!【クリエイターズジャパン】

副業
スポンサーリンク
シェアする
デブッちょ店長をフォローする
サラリーマンの副業ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました