https://debu.club/ads.txt

40代、恥をかく覚悟が必要

失敗

えへへデブっちょ店長です。

突然ですが、
皆さん……
最近恥をかいていますか?

40代、もういまさら
「恥なんてかきたくない」
なんて思っていませんよね?

恥を捨ててから
人生ははじまります。

恥を捨ててから
人生ははじまります。

今日はそんな
「恥」についてのお話です。

前提として、
いい大人なのに
恥ずかしがるな!
と思いますね。

SNSで言うと

たとえば、
ぼくは副業の一つとして
YouTubeをおすすめしています。

でも中には、実名
顔出しでYouTubeは
恥ずかしい……
なんて人がいるんですよ。

ほかにも、バレる!
SNSの運用を頑張るとか
恥ずかしい。

商品をつくって
売れなかったら
恥ずかしい。

ダサいよ。みんな見てるし・・・

みたいなことを
いう人は結構います。

あえて言わせていただくと
アホか!子どもか!
という感じです。

口悪いですが、あえて厳しく
言います。

もう、そろそろ・・・

40代、大人なら恥を
捨てましょうよ。

笑われる勇気なんですよね。
嫌われる勇気でなく、
40代は、笑われる勇気!

恥を捨ててこそ、
自分の人生は始まるんです。

なぜなら、他人に映る人生は
あなたらしくないからです。

40代こそ、自分らしく
生きるべきなんだよね

====

とはいえ、ぼくも昔は
笑われるのはヤダ
恥ずかしがり屋だったので
気持ちはめっちゃ分かりますよ。

でも恥を捨てない限り、
一流にはなれません。

何か成功して
大きく稼ぐことは
できないでしょう。

たとえば
今業界のトップにいる人達の中で
恥ずかしがり屋の人はいますか?

いないですよね。

言い換えると、
恥を捨てているからこそ、
業界のトップに立てているのです。

恥を捨てない限り、
やりたいことも
見つけられません。

だから
いつまでたっても
二流なんですよ。

====

みんなの目を気にしますが
誰も期待していないですし
あなたを見ていないですから。

恥をかきたくない
という感情は、
やりたいことがあっても
一歩踏み出せません。

たとえば
「会社をやめて漫画で独立したい」
という人が昔いました。

漫画のレベルが高かったので、
ぼくからしたら
「さっさと辞めよう!」
という感じです。

しかし結局この人は、
会社を辞めなかったですね。

理由は、
「職場で説明するのが恥ずかしい」

う〜ん……
という感じです。

いや、分からなくもないですよ。

でも一生その場所にいるの?
と思ってしまいます。

やりたいことがあるなら、
その夢を優先しなよ
と強く思っちゃうんですよね。

あくまで一例ですが、
こういう人は結構多いです。

夢って笑われた方が叶うのに

今やらないと死ぬ直前は
100%後悔するよね・・・

====

そもそも挑戦には
恥はつきものです。

だって挑戦したら
失敗しますから。

成功するまでは
恥をかきつづけますよ。

さっきの話なら
「あいつの漫画売れてないじゃん」
みたいに笑われるでしょう。

ぼくも、40代でブロガー
SNS、Twitterってアホじゃん。
鼻で笑われ、めっちゃ影で小馬鹿に・・・

今では、これに感謝です。
この笑われることで、
ハイオクが満タンに・・・

そこで恥ずかしいと思わず
笑われて当たり前と
思った方がいいです。
パワーが湧きますよ。

ぼくのまわりの成功者は
みんな恥知らずです。

彼らは失敗して
笑われてきましたよ。

笑い、失敗に価値があるのを
成功者ほど知っていますからね

ぼくも笑われてきました。

40代で、ブログかよ、
40代っ、Twitterとは笑!
周りからは、だせーって

いまだに昔の失敗を
ほじくり返して、バカにして
指摘する人がいますからね。

ぼくは恥知らずですから、
昔の失敗を今さら言われても、
全く気にしません。

で?それが何か?w
って感じですね。

要するに、
前へ進むためには
恥を捨てる必要があるのです。

====

恥知らずになるメリットは、
挑戦の回数が増えることです。

恥をかいても問題ないので、
挑戦することに抵抗はありません。

そもそも前提として
挑戦の95%は失敗しますよ。

成功することはまれです。

たとえば、
ぼくはSNSに関して
色々と挑戦しています。

色んな発信、動画を出して
反応を試しています。

でも大体は
失敗するんですよ。

TikTokはマジで笑えるぐら
失敗でしたよ

思ったように
PVが伸びず、
それを見て笑っていた
人もいるでしょう。

でも100本、いや200本に
1本くらいは当たるんですよ。

恥知らずなら
pv回数が増えるので、
当たる回数も増えてきます。

でも恥を捨てられていない人は
何の挑戦もできないので、
失敗もしなければ
成功もしません。

いまはブログの初記事は
そのままにしています。笑えるからW

ぼくはいつも言っていますが、
資本主義はサイコロを
どれだけ投げるかの世界です。

ブログ、SNSで言えば、
恥を気にせずに、
どのくらい投稿できるか。

それが成功するか
失敗するかを分けます。

ぼくのTikTokは
全然伸びませんでした。やめました。

しかし、ブログは
ようやく伸び始めましたからね。

====

もう一度言いますね。
恥は大人になったら
捨てるものです。40代はとくにね

恥ずかしがっていても
プラスなことは
何もありません。

昔はたしかに、
「恥知らずは損をする」と
いう世の中でした。

でも今は自由な時代です。

社会の流動性が上がって、
個人で発信できる
時代になりました。

ぼくみたいに個人で発信して
大きく稼げる時代です。

でも恥ずかしがり屋の人は、
そういう恩恵を受けられません。

まさに
「恥知らずは損をする」
ですね。

挑戦して笑われても
いいじゃないですか。

挑戦して失敗することは
当たり前です。

なので失敗した
姿を見て笑う人は
レベルが低い人達です。

そんな人達は相手にせず、
ぜひみなさんも
チャレンジしてください。

もし失敗しても
「次何をするか?」
だけを考えましょう!

結局、それって人生の中で
みたら、成功なんですよ。

あなたの人生を1本の映画で見たら
絶対にそう思う時が
きっとくるでしょう。

ありがとうございました。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ

失敗
スポンサーリンク
シェアする
デブッちょ店長をフォローする
【パチ屋】デブっちょ店長の副業ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました