PR

スマスロの売り方をパチ屋は100%間違えます!正しいアピールとは・・・

スマスロの売り方をパチ屋は100%間違えます!正しいアピールとは・・・ 店長

えへへデブっちょ店長です。

いよいよ
11月21日から、
スマスロが導入されますよね

スマスロとは?
こちらをみてね

ホール側にとって、
パチンコ業界V字回復で
気合いが入り、
めっちゃ期待しています。

  • 休眠ユーザー
  • 新規顧客
  • Z世代

集客
できる可能性もあり
ウキウキ状態です。

しかし、
パチ屋の売り方が下手!

今のままでは、
100%失敗します。

スマスロ導入
地域最大級とか・・・

売り込みアピールでは
ダメダメダメなんです。

今までと同じ、
煽りアピールの売り方
ではガチでダメです。

そして、
いい加減、この古い
売り込みはやめませんか?

30年間、、、ずっと同じ。
競合店との戦いを続けて
業界を衰退させています。

まさに、自分で自分の首を
絞めてている状態っすよね。

じゃあ、どうするの?

< 120秒でカンタンに理解できる内容 >

スマスロ導入のプロモーションは、
性能機能アピールじゃダメです。

もちろん、
最短導入・地域最大級ってのも

出玉性能UP、メダルレス、
そんなアピールよりも

重要なのは

「ベネフィット(体験価値)です。

ジャパネットたかたは、
ビデオカメラの機能・性能ではなく、

子どもスポーツの姿を家庭で、
おじちゃん達と、家族みんなで
楽しく見るイメージをさせています。

これがベネフィットなのです。

アップルも、カフェで、
マックブックですよ

 

とはいえ、パチ屋では
体験価値を
イメージさせるのがムズイ

わからないって
声が聞こえてきます。

ズバリ、
勝ち負けではありません!

 

スマスロのベネフィットは、
ユーザー(顧客)が、
スマホで撮影しながら、

みんなに共有、自慢したり、
思い出に
できるようにすることなのです。

まさに、顧客(ユーザー)を
主人公にした
ストーリー作りなんですよね。

この体験をイメージ化した、

スマスロ
プロモーションをすると

Z世代が増えたり、
休眠ユーザー復活が
できると思います。

 

スマスロの
性能・機能・メリットは
大手がやってくれますので・・・

6.5号機の売り込む
マーケティングではなく

顧客に目線を合わせた、
体験価値・ベネフィットに
フォーカスしましょう。

 

煽り
出玉性能で射幸心を煽る
いつまで・・・続けるの?

もう、30年間ずっと

これからも
同じだったら、これからの
パチンコ業界はありません。
ガチで終わります。

これからは
Web3.0なんですよね。

パチンコ業界は
はやく、Web3.0へ対応できる
チカラをつけるべき。

ちなみに、具体的に
今やるべきことは・・・

  1. 店内のスマスロの遊技撮影をOKにする
  2. 撮影できる環境を作る
  3. お客様の思い出作りに特化したオペレーション

※SNS等への著作権問題は、お客様責任です。

メタバース(仮想空間)をイメージした
キャラクターを作ったりして

バーチャルとリアルを楽しめる
ようにしたいですね。

店内撮影は・・・
ホールとしては、
従業員・お客様の撮影には
気を付けていかないと
ダメなんですけどね。

以上となりまーす。

ありがとうございました。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ

ちょっとでも参考に

なったら「イイね」
よろしくお願いします。

 

店長
スポンサーリンク
シェアする
デブッちょ店長をフォローする
サラリーマンの副業ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました