PR

人生とビジネスの共通点: 挑戦と楽しみを求める旅

店長

人生がつまらないと
感じている人の特徴として
挑戦してない人」です。

特徴っていうと
たくさんあると思いますが、
全てこれに
集約できるんですよね。

人生がつまらない時、
心の中はこんな状態・・・

  • 目標がない

  • 好きなことがない

  • 生きてる意味がわからない

今の会社に、
ただ依存しているだけ
だったりします。

人が成長していく過程には
3つのゾーンが
あると言われています。

これは、
ミシガン大学ビジネススクール教授
ノエル・M・ティシー氏が
提唱した能力開発の概念です。

 

さっきお話しした
生ぬるーい環境は
コンフォートゾーン

画像
引用:ミエルカナ

あなたは今、どこにいますか?

コンフォートゾーンは・・・
ここでは何の負荷もない
「快適な空間」
安全、安心リラックス
代わりに何の刺激もありません。

まるで歯磨きするかのごとく
「意思の力」を使わないため
頑張る必要がないですよね。

それでは
楽しくはないですよね。

人が最も成長し、
やりがいとか楽しさを
感じるのは
ラーニングゾーン」です。
挑戦、不安、ストレスが
あるワクワクするとこ。

ここはちょっと
辛い環境なわけです。

新1年生が足し算や
ひらがなを勉強して
理解するには
“頑張り” が必要です。

社会人なら
名前も知らない
あなたをみんなが知らない
新たな業務で、新たな職場。

めっちゃ居心地の悪い状況が
最も人を成長させ、
やりがいや達成感を
味わいやすいと言われています。

お前は誰?なんなのっコイツて?
そんな雰囲気です。コワーw

ですが “ちょっと”
というのがミソでして、

これ以上いくと・・・

あまりに負荷のかかる環境に
身をおくとやる気も低下します。

自分はなんてダメな人間なんだ・・
と自己肯定感が下がってしまいます。
→そこが「パニックゾーン」ですね。

新1年生がいきなり「√ルート
の勉強なんてしたら、

勉強そのものを、
嫌いになってしまうでしょう。

新入社員に、経営ノウハウや
SNSマーケティングを説明されても
あーーーもう無理ってなりますよね。

適度に挑戦できる環境にいる時
「人生がつまらない」
なんて思わないはずですよ。

人生がつまらない原因は、
基本的に
自分のものの見方」にあります。

そう、自分が原因なんですよ

今のあなたはどうですか?

物事には良い面と悪い面が
ありそれは表裏一体なわけです。
どちらの面を見るかは自分の自由。

積極的にネガティブな面に
目を向けていれば、
そりゃあ、つまらないでしょうね。

僕が毎日を「つまらないな・・・」と
感じていた時は、
物事の悪い面しか
見ていなかったように思います。

ずっと逃げていた。僕です。

さらにいうと全てに
“ 意味 ” を欲しがっていました。

「こんなことして
何の意味があるんだろ・・・」
「どうせ、意味のないことだ」

そう考えるとやる気が起きなくなり、
行動できなくなってしまう。

ワクワクして楽しい時、
人はその行動に
意味なんて問いません。

卵が先か鶏が先か

みたいな話になりますが、
意味なんて考えず
とにかくやってみると

“ただ楽しむ” ことが
できるのではないでしょうか。

楽しむことの先には
結果もついてくるので、
さらに楽しくなり
好循環が生まれますよね。

仕事は手段。幸せで楽しい人生が目的

楽しいことをやっている時、
人生は充実しますよね。

では、
その楽しいことの探し方ですが・・・
めっちゃ簡単です。

楽しいことの探し方

やりたい事をやる時間を
増やし・やりたくない事の
時間を減らす。以上

ネガティブな捉え方をしたら
ポジティブな面も同時に探す
他人の目を気にしない。

それだけなのです。

もちろん、この方針が
簡単に実行できるわけではありませんが、

その中心には自己認識と
自己成長の意欲が存在します。

サラリーマンから経営者に
なる道のりにおいても、
この考え方は、めっちゃ
重要な要素だと思っています。

  • 僕はサラリーマン22年(今も)

  • 個人事業主3年

  • これから、法人化へ

 

スポンサーリンク

人生の楽しみ方とビジネスの成功への鍵

人生を楽しむための考え方と、
ビジネスで成功を
収めるための戦略は、
意外と共通する部分が多いのです。

その共通点を深掘りすると

 

スポンサーリンク

1. 挑戦する意欲の重要性

  • 人生では: 何も挑戦しないと成長が止まる。常に新しいことに挑戦することで、自分自身を高めることができます。

  • ビジネスでは: 新しい市場や製品への挑戦が企業を成長させる。安全圏に留まっていては、競合に追い抜かれる。

 

2. ゾーンの認識

  • コンフォートゾーン: 心地よいけれど成長しない

  • ラーニングゾーン: 挑戦と成長がある

  • パニックゾーン: 負荷が高すぎて成長できない

自分がどのゾーンにいるのかを
常に正しく認識し、ラーニングゾーンに
留まるよう努めることが重要です。

あなたは今、どこにいますか?

 

3. 楽しむことの大切さ

  • 人生では: 自分の好きなことを見つけて楽しむことが、人生の満足度を高める鍵です。

  • ビジネスでは: 働く人々が楽しんで働ける環境を作ることで、生産性と創造性が高まります。

 

 

まとめ: 人生とビジネスの共通の成功法則

  • 挑戦する意欲を持ち続ける

  • 自分がどのゾーンにいるのかを常に自覚する

  • 楽しむことの重要性を忘れずに

この3つの要素が、
人生を豊かにするだけでなく、
ビジネスでも成功への道を
開く鍵となります。

ぶっちゃけ経営者としての道は
決して容易ではありませんが、

人生で学んだ楽しみ方と挑戦の
精神をビジネスにも
適用することを信じて、やるだけ。

人生と同じように、
「ビジネスも楽しむ」ことが
成功への第一歩なんですよね。

朝から、マジで気合いれて
想いを書いてしまいました。

最後まで読んでくれて
本当に
ありがとうございます。

店長
スポンサーリンク
シェアする
デブッちょ店長をフォローする
サラリーマンの副業ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました