https://debu.club/ads.txt

スロット規制緩和がついに来た!超わかりやすく変更点を3分で説明【ポイント3つだけ】

スロット規制緩和がついに来た!超わかりやすく変更点を3分で説明 店長

えへへ。デブっちょ店長です。

もう、スロットはオワコンだ!

みんながそう思っていたよね。スロッターの多くが、韋駄天、ユニコーンなどパチンコへ

僕もまどマギ2撤去で

引退かな~って

不評だった6号機がついに
ついに規制緩和されることが決定

一言でいうと、
出やすくなって勝ちやすくなったのです。

僕のツイッター

誰でもわかるように超わかりやすく変更点と
勝つためのポイントを3分で説明します。

勝つために、ここだけ
知っていれば大丈夫

3つのポイントで勝てる!

これが日電協からの通達です。
2月3日パチスロメーカー組合(日電協)から「有利区間の終了条件をMY2.400枚から差枚数とすることについて」とする内容が各メーカーに通知された。

ぶっちゃけ、
わからないですよね。説明下手!

パチ業界で働くおじさんは
ガチで伝え方が下手なんです。

コレって業界にとってはめちゃくちゃ明るいポジテイブなニュースなんですよ。

遊技人口が減っているならもっと業界が一丸となってマジ本気で伝えていかないといけないのにね

 

スポンサーリンク

■スロット規制緩和を超わかりやすく説明

誰でもわかるように
超わかりやすく説明します。

現状は最大で2400枚しか出なかったのが
負け分を取り返して、+2400枚取れます

67万円負けていても
一発逆転が可能となり
「7万円ブッ込んでも一撃10万円出す!」
というのも現実的になった

仕組みはこんな感じ

【現状】20円スロットで60K(6万円)

AT発動に3,000枚を投資。
ATスタートし最大継続 → 2,400枚終了

△3000枚 + 2400枚 = △600枚

実質600枚は負け状態。

 

 ↓

 

【今後】20円スロットで60K(6万円)

AT発動に3,000枚を投資。
ATスタートし最大継続 → 5,400枚終了

△3000枚 + 3000枚 + 2400枚 = +5400枚

実質2400枚は勝ち状態。

 

払い出し差枚数なので3,000枚+2,400枚
だから負け分の取り返し、
トータル5,400枚の差枚数に達するまで
有利区間を継続することが可能に!

もちろん他人がハマった
負け分も貰えるよ

 

スポンサーリンク

■スロットで勝つ方法ポイント3つ

僕はパチ屋店員ですが、
実はパチプロでもあります。

20年間ほぼすべて勝っていて、勝つ方法は
昔も今もまったく同じ!!

ズバリ勝つ方法はたった3つ

  1. 朝一のリセット判別
  2. 宵越しゲーム数の把握
  3. 高設定&天井狙い

この3つを見極めて勝率アップ

一言でいえば、
データ分析力なんだよね

大当たり、回転数、スランプ

 

情報開示に感謝

今はどこのホールも
情報公開しているので
昔よりも稼ぎやすいといえる

 

やり方もめっちゃ簡単で
詳しく書いた記事は
↓こちらにあるからチェック
攻略法データロボ(分析)

 

■スロット規制緩和のまとめ

現状は最大で2400枚しか出なかったのが、負け分を取り返して、負け分に更に+2400枚取れるのです。

なので、他人が負けた分も含まれるので、獲得枚数は今までより増える!

7万円負けていても一発逆転が可能となり「7万円ブッ込んでも一撃10万円出す!」というのも現実味をおびてきた。

ショボイ6号機というイメージが強かったが、このタイプのパチスロの登場は、スロッターにとって朗報だよね。

20224月にデビュー!!

ただし、注意点も
400、1,600、6,000、17,500ゲームの規則上の出玉率の縛りは変更が無いため、5,400枚出そうとすると何時間も要するのは覚悟しなければならないということだ。

お金と時間に余裕がない人には厳しいかもね

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ

ちょっとでも良かったら
ここを押して「イイね」
よろしくお願いします。

ありがとうございます。

スロットの軍資金を増やすには
高額バイトの「治験」がおすすめ
毎月7万円はカンタンに稼げるバイト

店長
スポンサーリンク
シェアする
デブッちょ店長をフォローする
【パチ屋】デブっちょ店長の副業ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました